社会人 TOEIC 800

何が何でもTOEICで800点を目指す社会人へのアドバイス

社会人 TOEIC 800

 

社会人がTOEICで目指すべきスコアは、800点です。
転職エージェントの知人に話を聞いても、やはり800点以上というのは評価をされると言います。

 

800点を獲得しているのは、受験者の中の1割程度です。
10人に1人となりますから、誰でも容易に到達できる点数ではないです。

 

ですが、きちんと勉強をすれば800点に達することは可能です。
その為には、効率よく勉強をするのが望ましいと言えます。

 

ここでは、社会人の方がTOEICで800点突破するためのポイントや勉強法を掲載します。

 

社会人のTOEIC攻略のポイント

 

まず最初に、社会人のTOEIC攻略のポイントからです。
素直に挑むよりも、ポイントを意識しておくほうが良いです。

 

  1. 時間
  2. 知識
  3. テクニック

この3つは、社会人の方が意識するべきです。

 

時間

 

まず最初のポイントが、時間です。
もう少し具体的に言うと、総学習時間のことです。

 

TOEICの点数というのは、勉強してきた時間と関係性があります。
ですから、コツコツ勉強することが必要です。
総学習時間が増えれば、スコアも伸びるということになります。
(真剣に勉強していることが前提条件です)

 

その意味では、毎日やるほうが良いですね。
ですから、勉強方法などを選ぶ場合にも毎日出来るかというのはチェックポイントです。

 

知識

 

次のポイントですが、知識の習得です。

 

TOEIC800点というのは、全体の1割しか取れないスコアです。
リスニングとリーディングパートがありますが、両者ともに400点取れないとダメです。

 

ミスもそこまで許されないので、相当な知識が必要です。
単語力についても、それなりに難しい知識の習得が求められることになります。
基礎知識だけでは、少々厳しいと思います。

 

テクニック

 

最後のポイントですが、テクニックの習得です。

 

TOEICはご存知の通り、出題形式が決まっています。
制限時間も設けられていますから、回答速度というのも要求されます。
時間内に回答するためにも、テクニックを習得するのがベターです。

 

テクニックを知ることで、制限時間内に全て回答できるようになります。
少なくとも、リスニングパートで問題文が読まれている際に待っているようじゃダメです。
800点、900点獲得される方は、設問等を読んでいますからね。

 

社会人がTOEICで800点を取る為の勉強法

 

ポイントの次に、具体的な勉強法にいきます。
何度もいう様に、800点は決して簡単ではないです。
そして社会人の場合には、対策に費やせる時間が限られていると思います。
ですから、限られた時間を効率よくTOEICの勉強に充てるべきです。

 

そこでご紹介したいのが、スタディサプリENGLISHです。
ネットでTOEIC対策が出来るオンラインサービスです。
このサービスが、800点を取りたい社会人の方に非常に適しています。

 

利便性に優れている

 

まず、利便性に優れているのが大きいです。

 

スタディサプリENGLISHは、タブレットやスマホ等から学習が出来ます。
ということは、通勤の時間帯や昼休憩などの時間を有効活用できます。

 

参考書や単語帳の場合、荷物になりますよね。
その意味でも、スタディサプリENGLISHは社会人には便利なのです。
毎日少しずつ勉強できるということは、総学習時間も積み重ね易いです。

 

800点到達の知識やテクニックの習得

 

次に、800点到達の為の知識やテクニックの習得が出来ることです。

 

スタディサプリENGLISHのコンテンツでは、スコア別の学習が出来ます。
例えば単語学習のコンテンツの場合、スコア別に単語学習が可能です。
つまり、800点を目指す方は800点突破の為に必要な英単語学習が出来るのです。

 

また、パーフェクト講義というコンテンツではテクニックを学ぶことが出来ます。
動画の講義もありますし、講義を担当しているのはTOEIC満点の講師です。
非常に分かり易い上に、実践で使えるテクニックを学べます。

このページの先頭へ戻る